日々鍛錬

日本で一番?わかり易い??VTKの落書き帳???を目指し????,日々鍛錬中な元SEさん主婦研究者によるデベロッパとユーザと自分のための雑記帳

VTK

VTK6.2+Qt5.10+MSVS2012でVTK環境を構築する

たとえ仕事といえど,何度繰り返し入れまくったかわかりません. これが私です. 今回は,VTK6.2+Qt5.10+MSVS2012でVTK環境を構築します. 環境は Windows 7. メモリ 6GB (←若干上がった♪ IDE Microsoft Visual studio 2012 SP1 ということで,まずはVTKの最…

VTKのCMakeLists.txtを読み解く

今回は時間の関係上,VTKに特化したCMakeLists.txtについて記載する.以下に一般的なVTKのCmakeLists.txtを示す. cmake_minimum_required(VERSION 2.8) PROJECT(VTKPolydataSingleObj) find_package(VTK REQUIRED) include(${VTK_USE_FILE}) add_executable…

VTKでC++のパスを通す

VTK

VTKを利用して,C++のCmakeをかけるとPathが通ってないというエラーが発生した. よくわからないので,友人のVTKスペシャルなX博士に相談 なんと,VTKのBuildの時,「Build SHARE LIB」にチェックを入れたのがまずかったらしい*1..つまり,dllができちゃっ…

VTKの各ディレクトリの関係について理解する.

VTK

VTKが無事インストールされたなら,VTKのSourceとVTKをBuild*1したディレクトリの2つが出来上がるはず. 今回はこの中身について考えてみるSource以下にある,Exampleというディレクトリの構成*2を示す. ├─Examples │ ├─AMR │ │ └─Cxx │ ├─Annotation │ │ …

 VTKのExample source

VTK

VTK 自体は本当に多くの例題コードが掲載されており,勉強はこのSample codeから読む様にする.VTKの基本のコード(5.10)の手順は以下のとおりである(Tutorial Step1 に従う). reader = (vtk上で取り扱うデータ形式)Reader() ここは形式に従って,Readerで…

 VTK + Pythonの諸準備

今回の記事は全て,Windows 7の環境であることに注意. Macについては,後ほど記載 今回の設定環境 Windows 7 x64 Python 2.7 x86 VTK 5.10 PythonをVTKで利用する際,x86, x64どちらも利用可能. ただし,KinectとPythonを一緒に利用するのなら,現在,PyKi…

VTKのインストール

VTKのインストール方法のあんちょこについて 準備と確認 VTK から,インストールのためのSourceをダウンロード Sourceのダウンロードはこちらから 2013年,11月17日現在,Ver.6.0までリリース 私は,研究室の学生さんたちとの兼ね合いからVer.5.10をインスト…